怒鳴るよりも抱きしめて。子どもの問題行動にも冷静を保つための7つの秘訣

怒鳴るよりも抱きしめて。子どもの問題行動にも冷静を保つための7つの秘訣

暴れる我が子を目の前にして、正気を失わない親なんていません。いつでも冷静さを保てる親なんて、ユニコーンよりも珍しい存在だといえるでしょう。でも、腹を立てるたびに怒鳴りつけるのは正しい子育てとはいえません。誰だって、(できるものなら)冷静を保つ方がいいに決まっているのです。

かく言う私は、父親として、片手の指で数えられるほどの回数しか怒ったことはありません。いえ、私の手には、数えきれないほどの指があって、実際それを数えるのにはとんでもない時間がかかるのですが...。冗談はいいとして、1つだけ言えることがあります。最近私は、以前よりもずっと穏やかな父親になりました。もちろん人間だもの、たまに怒ってしまうときはありますが、以前のように毎日ではありませんし、週に1回もありません。

秘密はなにかって? それは、意識的な練習を繰り返すこと。怒鳴ったり罰則を与えるのは、役に立たないことを実感しました。

何よりも重要なのは子どもとの関係

繰り返します。怒鳴ったり罰則を与えることは、効果的な子育て方法とは言えません。それが本当に役立つなら、親は1回だけ怒鳴れば、以降二度と怒鳴らなくて済むはずでしょう。

でも、そんなことはありません。私がそのことに気づくのに、わざわざ育児本を読む必要はありませんでした。なぜなら目の前の我が子たちが、それを実証してくれているから。もちろん、私はいつでも彼らを怒鳴ることはできます。でも、それをやってしまうと、彼らは殴られることを恐れて委縮してしまうことでしょう。そんな時に私が彼らに教えているのは、ふさしい行動ではなく、私に対する恐怖に過ぎません。さらに困ったことに、「怒ったときは怒鳴ればいい」「紛争が起こったら、対話による平和的な解決ではなく、暴力で解決すればいい」と教えていることにもなるのです。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2014年7月22日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。