「退屈なビジネス出張」を工夫して楽しくする10のコツ

「退屈なビジネス出張」を工夫して楽しくする10のコツ

Airbnb:電話でも商談はできますが、やはり実際に会って握手をしたほうがうまくいきます。とはいえ、出張は苦労が絶えません。時差ボケ、ホームシック、味気ないご飯...。気がつけば空港ラウンジでノートPCに顔を埋める自分に気づきます。

しかし、新しい世代のビジネストラベラーは、ちょっと違うやり方をします。Airbnbを活用して出張旅行を再発明しているのです。ジュリー、クレア、スルタン、ブラッド、ステファニー、Airbnbのパワーユーザーである彼らは、退屈なホテルの会議室であくびをしながらパワーポイントをいじったりはしません。彼らは気持ちのよいビーチのカフェでブレインストーミングをし、顧客や友人たちとバーベキューを楽しみ、アートギャラリーで創造的なソリューションを見つけます。あなたもこの世界に仲間入りしませんか?

1. 出張の疲れを残さない

「退屈なビジネス出張」を工夫して楽しくする10のコツ

出張が多い人は、いつも時差ボケと疲れでフラフラになりながら働いています。しかし、映画スタジオで働くジュリーさんには、時差ボケも問題とはなりません。次のパリ出張では、セーヌ川に浮かぶホットタブ付きのハウスボートをはじめ、数々の夢の隠れ家に宿泊して、旅の疲れを癒やす予定だとか。「居心地がいい素敵な場所に泊まれば、出張旅行も気軽でリラックスできるし、楽しくなります」彼女いわく、ロサンゼルスからの長いフライトの後、夜間は不気味に静まり返るオフィス街や高級ホテル地区に滞在したいとは思わないそうです。そのかわり、活気がある居住地区で快適に過ごすことを選びます。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年10月5日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。