暮らしやすい? 暮らしにくい? マレーシア生活、ホントのところ:「家族で海外移住」という選択・第3回

周囲の車の動きや運転手の様子、後ろからぐいぐい追い上げてくるバイク、繁華街ではどこからでも横断しようとする歩行者に注意を払ってもなお、ひやりとする場面も。マレーシアで車を運転するには、「慣れ」と「注意力」に加えて「第六感」も必要なのです!

車を持たない暮らしも手

このような道路状況ゆえ、多少不便でも車を持たない暮らしを選択している方もいます。その場合はタクシーを利用したり、運転手を雇ったり。タクシーは料金が安いのがメリットですが(初乗りは約100円)、時間帯や場所によっては女性ひとりでの乗車は危ない、時間帯や天候によって捕まえにくくなる、特に雨の場合はメーター制から交渉制に変更に変わることもあるなど、使い勝手の悪い部分も。

最近はこうした状況を受けて「My TEKSI」なるスマホ用アプリが登場。追加料金がかかるものの、近くにいるタクシーを簡単に呼び出せるうえ、身元の確かな運転手が迎えに来てくれるので、ローカル/外国人を問わず利用する人が増えています。(観光にも便利ですよ!)

自宅でデスクワークが多い我が家の場合は、せめて日々の買い物くらいは徒歩でしたいと、車を持ちつつもショッピングセンターや商店街の至近に住んでいます。しかしながら、徒歩暮らしは気軽で快適な反面、安全面に常に気を配らなくてはいけないという問題が...。

お世辞にも良いとはいえないマレーシアの治安

暮らしやすい? 暮らしにくい? マレーシア生活、ホントのところ:「家族で海外移住」という選択・第3回
我が家の近所に立つ道路標識は、日本ではまずお目にかかれない代物。ひったくり事件が日常的にあることがわかります。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年10月5日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。