言葉の壁はアプリで越える。海外行くならマストで入れておきたい翻訳アプリ

言葉の壁はアプリで越える。海外行くならマストで入れておきたい翻訳アプリ

最近、マーク・ザッカーバーグ氏の優れた語学力が高い称賛を得ています。Facebookの創始者である彼は、北京の生徒たちからの質問に、2010年から学んでいるという流暢な中国語で答えて驚かせました。

外国語をまだマスターできていない人にとっては、スマートフォンが言語の壁を越える助けになります。今回は、簡単で直感的に使えるオススメの翻訳アプリをご紹介します。

リアルタイム通訳サービス『iTranslate Voice』

通訳サービスと辞書サービスの両方を提供するアプリです。iTranslate Voiceを使えば、旅行者はアプリに向かってフレーズを言うことで、翻訳された内容が音声で返ってきます。アプリのAirTranslate機能によって2人のユーザーがワイヤレスにつながるため、お互いに自分の母語で話すと翻訳され、リアルタイムで会話をすることができるのです。

ただ、現時点で日本語には対応していないようです。

双方の間に立って通訳する『iVoice Translator Pro』

iVoice Translator Proは、両サイドの通訳サービスの役目を果たし、相手がアプリに返答することを可能にします。他のアプリにも似たような機能がありますが、iVoice Translatorは、このような翻訳された会話を表示するにあたって、よりユーザーが使いやすいインターフェースになっています。

Googleが買収した拡張現実翻訳アプリ『Word Lens』


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2014年11月12日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。