iPadの登場で楽になった10のこと

モバイルポッドキャスト

音楽と同様、ポッドキャストもモバイルで作れるようになりました。iPadがあれば、オンデマンドの音声プログラムを、どこでも録音・編集できるのです。

その結果、音声コンテンツの表現方法が大きく様変わりしました。2000年代初頭、コンベンションやエキスポに訪問したファンは、自身の考えや気持ちを録音してポッドキャストにアップロードするには、あとでノートPCを使う必要があったのです。

軽量なiPadと、「Garageband」や「BossJock Studio」のようなソフトウェアがあれば、インタビューしてすぐに音声をアップロードすることだって可能です。

画像編集・デジタルアート

ブログについて書こうと思ってましたが、実はブログ執筆そのものはiPadの登場による恩恵をそれほど受けていません。しかし、それに付随する画像編集が楽になったので、モバイルによるブログ執筆が改善したといえるでしょう。

ブログ向け画像のサイズ変更や、Photoshopを使うような画像処理、スタイラスで絵を描くなどの作業も、画像編集・処理アプリを使えば手軽にできちゃいます。

それだけではありません。アニメの作成や動画編集だって、iPadがあれば「外出先で」できるのです。

いろんなものを皆と共有

何事もシェアするのはいいことですよね。ネコの写真を友達に送るのも、政治に関するリンクを送るのも、デスクトップやラップトップよりも、iPadの方がずっと簡単です。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月15日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。