チャット1本でお使いを頼める! 新しいデリバリー事業にLINEが参入

チャット1本でお使いを頼める! 新しいデリバリー事業にLINEが参入

どうしてもあの店の○○が食べたい!という衝動にかられることってありませんか?私の場合、撮影でハンバーガーのイメージカットを撮るのにバーガー用のバンズがどうしても必要でしたが、身近なパン屋では取り扱いがありません。ググってみたところ、都内にバンズを扱うパン屋が1軒だけみつかりました。ただ問題は、撮影を目前に他の準備に追われ、そのパン屋に行く時間がどうしてもとれないこと。かといって、誰も代わりに買って来てくれる人もいません。

そんなとき、先日友人が使っていた「LINE WOW」のサービスを思い出したのです。専用アプリをダウンロードして、届け先や買ってきてほしいものなどの必要事項を入力して送信するだけでOK。

かくして、デリバリースタッフがお目当てのバンズを買いにパン屋に走り(バイクで)、無事30~40分程度で編集部に届けてもらうことができました。サービス料はたった500円です。一般的なフードデリバリーだと店の選択肢が限られるし、バイク便はすでにあるモノを届けたり受け取ったりするためのサービスです。こんなかゆいところに手が届くサービスは、今までなかったのではないでしょうか。

ということで、スマホ時代の新カテゴリーとして、オンデマンドECサービス「LINE WOW」を始動させたLINE取締役 CSMOの舛田淳(ますだ じゅん)氏にその経緯について伺いました。

チャット1本でお使いを頼める! 新しいデリバリー事業にLINEが参入
LINE WOWは、LINEと韓国のオンラインフードデリバリー最大手のWoowa BrothersによるジョイントベンチャーLINE BROSにより2014年11月に始動。飲食店の惣菜や弁当の配達サービス「今すぐ配達」を主軸に、ユーザーの「お抱えコンシェルジュ」を目指した買い物代行サービス「おねがいWOW」、国内外で高い評価を受けている有名店とのコラボレーションによるプレミアムランチサービス「WOWセレクション」を提供。配達できるモノは、一般的なデリバリーバイクのボックスに入るものが目安。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「フェイスブック」のニュース

次に読みたい関連記事「フェイスブック」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ツイッター」のニュース

次に読みたい関連記事「ツイッター」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年7月23日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。