超便利なキッチン用品、パーチメントペーパーの活用法

超便利なキッチン用品、パーチメントペーパーの活用法

パーチメントペーパーは、パッと見は、見た目も地味なキッチン用品ですが、実は、セルロースがついており、何通りも使い道があってとても便利なのです。マカロンをはじめとするお菓子づくりには欠かせないし、それ以外にもたくさんの使い道があるので、ご紹介します。

パーチメントペーパーとは、どんな紙なのでしょうか? これは、耐水性がある紙で、シリコンなどのコーティングがされていると思っている人も多いですが、実際は、ワックスペーパーではありません。ワックスペーパーは、紙にワックスがコーティングされてあり、イチゴにかけたチョコレートを冷やし固めたり、何か作業をするときに汚れないように敷いておいたりする紙として使えます。でも、耐熱性がそんなにないので、オーブンでの作業にはあまり向いていません。(燃えてしまう恐れもあり)※ちなみに、パーチメントペーパーはコストコなどで購入可能なようです。

ほとんどのパーチメントペーパーは耐熱温度があるので、製造元の基準を確認しましょう。King Arthur Flour社は260度としていますが、Paper Chef社は218度までといったぐあいに各社さまざまです。

ロール状でなく、切ってあるものがおススメ

超便利なキッチン用品、パーチメントペーパーの活用法

ロール状のパーチメントペーパーを買うと、出してもすぐに丸まってしまいます。そのため、出してから切るのに苦労します。出してすぐに反対に巻いたり、マグネットなどで押さえれば少しは改善されますが、ズボラな著者は、プレカット(切ってある)パーチメントペーパーを買っています。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月6日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。