「自分をもう愛してくれない人」を忘れる方法

「自分をもう愛してくれない人」を忘れる方法

Pick the Brain:そう、あなたは「愛する人がもう自分のことを愛してくれない」という現実に直面してしまいました。それでも、まだその人のことを考えずにはいられません。思わずその人のもとに馳せ参じてしまいそうなぐらいです。

ラジオから流れてくる曲を聞くとその人のことを思い出してしまいます。映画を観るとなおさらです。さあ、どうやってこれを乗り越えたらいいのでしょうか? 今回は、そんな失恋の乗り越え方をご紹介します。

1.思い出を反芻しない

幸せだったころのことを思い続けると過去に執着してしまいます。頭の中で何度も何度も、良い思い出を反芻するのはやめましょう。

その人は、過去にあなたを愛したことはあっても、今はもうその愛は冷めたのです。過去のことを考えるのはやめましょう。いつかまたその人と幸せになれるかもしれないと想像するのもやめましょう。もう2人の関係は終わったのです。あなたが前に進むにはこれを受け入れなくてはいけません。

2.その人を思い出させるものは捨てる

その人のものは何であれ、あなたが持っていると思い出と同じく、堂々巡りに陥るもとです。その人には自分の物は持ち去ってもらい、その人の画像や写真は全部捨てましょう。

その人からもらったTシャツをとっておいて着たりしていてはいけません。その人を思い出させるものは焼いてしまったほうが良いかもしれません。

3.「ただ1人の運命の人」などいない

誰にでもたった1人、赤い糸で結ばれた運命の人がいるという神話には見切りをつけましょう。海にはたくさんの魚がいるように、世の中にはたくさんの人がいて、ほとんどの人は、本当に結ばれる人を見つけるまでに複数の人と付き合います。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2016年1月29日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。