真にユニークな写真を撮るための5つのコツ

真にユニークな写真を撮るための5つのコツ

MakeUseOf:写真を撮ることは簡単です。でも、傑出した写真を撮るとなると難しくなります。スマホのカメラロール、Facebook、写真管理ソフトウェアなどに数えきれないほどの写真を保存していても、ユニークなものでもない限り、埋もれてしまうだけでしょう。素晴らしい写真には、必ずスペシャルポイントがあります。人々はそういう写真に足を止め、注目を寄せるのです。

そのためのスキルの大半は練習によって築かれるものですが、自分の写真スタイルを一歩上に引き上げる方法を知っているかどうかもかなり重要な役割を持ちます。そこで、あなたの写真技術を引き上げ、よりアイキャッチングな写真を撮れるようになるための5つの方法をお伝えしましょう。

1. アングルを変える

真にユニークな写真を撮るための5つのコツ

これは簡単です。なぜなら、ちょっと歩く(あるいはしゃがむ)だけでできることだから。どんな被写体でも、多くの人が目の高さで撮りがちです。アングルを少し変えるだけで、比喩的にも逐語的にも被写体が新たな側面を見せるようになります。

真にユニークな写真を撮るための5つのコツ

被写体にぐっと近づいてしゃがみ、見上げる体制になってみたり、時には地面に寝転んで真上を狙うなんてことも試してみるといいでしょう。逆に、何かしらの方法で上から被写体を見下ろすのもいいかもしれません。当然、鉛直方向のアングルだけでなく、水平方向のアングルも変えてみます。たとえば、特定の通りから見る人が多いビルを、違う通りから撮影するのもオススメです。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月13日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。