うわさ話をしない人が幸せになる、わかりやすい9つの理由

うわさ話をしない人が幸せになる、わかりやすい9つの理由

Pick The Brain:人は他人の不幸やゴシップが好きです。うわさ話やゴシップの対象になる人は、大抵みんなに幸せそうだと思われている人です。では、どうしてうわさ話をする人より、される人のほうが幸せなのでしょうか? 今回はその理由を考えていきましょう。

1. 他人のことを話すような時間の無駄遣いをしない

こんな格言を聞いたことがありますか?

偉大な人はアイデアについて話し、普通の人は物事について話し、つまらない人間は他人のことを話す。

人の口によくのぼる人というのは、偉大な人です。そのような人は自分のことをするのに忙しく、常に成長を続け、幸せなので、うわさ話をしているヒマはありません。

2. うわさ話が好きな人の周りにいない

幸せや内面的な喜びは、自分の周りにいる人に大きく影響されます。いつもうわさ話をしているような人の周りにいたら、あなたもその程度の人間にしか成長できません。基本的にうわさ話というのは有害なものです。

したがって、自分や他人に関するうわさ話やゴシップを聞かないのなら、おそらく良い人たちに囲まれているのでしょう。あなた自身がゴシップ好きなら、今の状態が本当に幸せなのか、周りを見渡して考えたほうがいいです。

3. 偏った考えをしない

人は、うわさ話をするとき、大抵何かを支持します。そして、特定の考え方や方向性に偏り始めます。最終的には「誰かや何かに対して、あえて物申さなくてもいいか」と思い始め、そうなってしまうと、不幸の始まりです。こうして集団は不幸になっていきます。

...続きを読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2016年2月12日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。