もう策略にはまらない!「早い・安い・楽チン」スーパー攻略法

もう策略にはまらない!「早い・安い・楽チン」スーパー攻略法

買い物をする方法は人それぞれです。でも、「大まかなリストを持って、ゆっくりカートを押しながら」という方法では、スーパーの利益は増えても買い手にはあまりメリットがありません。

なぜなら、スーパーは店内でたくさんの心理学的トリックを使っているからです。しかし、これらの心理操作を把握し、買い物の仕方を変えることで、時間も出費も労力も減らすことはできます。

より早く買う:店内で過ごす時間を減らす方法

スーパーと聞いて思い出すものの1つに、店内で流れている音楽があります。あの音楽、どうやって選ばれているか知っていますか? 多くの場合、あなたをゆっくりさせるために選ばれているのです。ゆっくりした音楽は買い物客をゆっくりと行動させ、お買い得情報を見る時間や、追加の買い物を検討する時間をつくっているのです。店内での時間を減らすには、ヘッドホンをつけ、より早い買い物を促すような、速くてエネルギッシュな曲を聴くと良いでしょう。

衝動買いは、素早い行動と決断を伴うため、もっとも手っ取り早い買い物のように思えます。でも実際は、あちこちをうろうろしたり、買い忘れたり、行き当たりばったりで買ったりと効率がよくありません。何かを買い忘れると再び買い物に行かねばならず、けっきょく1週間の支出は増え、賞味期限が切れる食品が増えてしまうでしょう。

より早く動き、効率良く買い物をする秘訣は、買い物をする前に食事をして血糖値をあげておくこと。まずお菓子を買って、それをスーパーの入口で食べてから買い物を開始するという方法もあります。空腹と血糖値は、あなたの買い物に大きく影響します。血糖値が低いと動きや考えが遅くなり、混乱しやすく、ジャンクフードに惹かれやすくなります。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年7月2日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。