電車ではなく、あえてクルマで移動する、インテリアスタイリストのこだわりと愛着

窪川氏:クルマに対する自分の欲求を1台に集約させようとしても、何かを妥協した結果になってしまいます。人間関係でも全科目で平均80点を取る人にはあまり興味がないんですが、人もクルマも同じ。どこかに問題があるんだけど、何かに突出しているとか、そのクルマでしか感じられないような振り切ったものの方が僕は好きですね。なので、最低でもプライベート用と仕事用の2台は必要ですね。

── クルマを選ぶときの優先事項はありますか?

窪川氏:先ほどの話にも関連しますが、比類なきものですね。小さいならとことん小さいスマート、無骨ならとどこまでも無骨なベンツGクラスがいいんです。なんとなくデザインが良くて、荷物が積めて、燃費が優れているというような折衷案が嫌い。コスパを含めてバランスを考えるのではなく、他の選択肢がないようなクルマが好きです。バランスを優先していたら、もっといいなと思うクルマが出てきたときに浮気すると思うんですよ。実際、スマートとベンツGクラスは、モデルやタイプは変わりましたが、常に同じ車種を買い替えているので、いずれも10年以上乗っていることになりますかね。

── では、どうしてスマートとベンツGクラスを選んだのか、その魅力を教えてください。

窪川氏:スマートとの出会いは2001年4月、イタリアのミラノで毎年開催される「ミラノサローネ国際家具見本市」へ向かう途中のローマでした。とんでもなく多くのスマートが街中を走っていたんです。その光景を見て、"小さいクルマもいいかな"と率直に思いました。それまでクルマは、アメ車のように大きい方がいいと勝手に思い込んでいたところがあったんですが、極端に小さいスマートを見て"あれ? 名前の通り、コイツを乗り回すのはスマートかもしれない"と感じて、帰国後すぐにスマート・カブリオを購入しました。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月30日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。