もうすぐ世界を変えるかもしれない5つのテクノロジー

「科学技術や製造技術の進歩により、太陽電池の価格は1977年に比べて99.5%も安くなっている。まもなく太陽エネルギーは、化石燃料よりも費用効率の高いものとなるだろう。風力エネルギーのコストも下がり続けており、実際この10年を見れば、米国で新規に設置されたエネルギー容量の3分の1を風力が占めている」とディクソン氏は書いています。

2. 空飛ぶ自動車

幾多のSF小説で描かれてきた「空飛ぶ自動車」は一体いつ実現するのだろうと心待ちにしているあなた。ディクソン氏が素晴らしい答えを聴かせてくれました。なんと、「もうすぐ」だそうです。

ディクソン氏によると、「空飛ぶ自動車に関連するスタートアップの波」が訪れているのだとか(Googleの共同創設者ラリー・ペイジ氏もベンチャー2社に投資)。「空飛ぶ自動車に使われている先進技術はドローンに使われているものと同じ。ただ、人が乗れるくらいに大きくなっただけ」だそうです。「素材、バッテリー、ソフトウェアの進歩により、空飛ぶ自動車は、現在の飛行機やヘリコプターよりも低コストで便利なものとなるだろう」

3. 人工知能

「産業革命が人間を反復的な肉体作業から解放したように、人工知能の普及が、人間を反復的な知的作業から解放する」とディクシン氏は話します。

「ロボットが人間から仕事を奪う」という話を耳障りがいい話に変えただけ、と思うかもしれませんが、それはちがいます。ディクソン氏は、不安に怯えるテクノロジー嫌いの人たち(と、この問題を深刻に捉えている名だたる経済学者たち)を安心させるため、「歴史を見れば、新しいテクノロジーが人間の仕事を奪う一方で、新しい、そしてより良い仕事を作り出してきたことがわかる」と語っています。もうすぐ、ディクソン氏が正しいことがわかるでしょう。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年9月30日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。