今すぐ変更すべき「iOS 10」の設定10選

今すぐ変更すべき「iOS 10」の設定10選

MakeUseOf:最新の「iOS 10」には、とてもクールな新機能がいくつも搭載されています。これら機能の一部──例えば『メッセージ』で開封証明を送信したり、「Siri」が電話の着信を知らせるようにしたり──を有効にするためには、少し設定を変更する必要があります。ほかにもいくつか新しいオプションを選択することで、iOS 10搭載デバイスの動作を変えることができます。

それでは、さっそく見ていきましょう! アップデート後、すぐにチェックすべきiOS 10の設定10選です。

1. 指を当てて開く

今すぐ変更すべき「iOS 10」の設定10選

ホームボタンに親指を当てて、指紋認証でiPhoneのロックを解除する動作に慣れている人は、iOS 10でこの方法が使えなくなっていることに驚くでしょう。

iOS 10では、iPhoneのスリープを解除した後、再度ホームボタンを押さなくてはならなくなりました。少し奇妙な感じもしますが、ロック画面でとても便利なウィジェットを表示できるようになったことを考えれば納得ですね。

いずれにせよ、iPhoneやiPadのホームボタンに指を当てるだけでロック解除できる以前の設定に戻したいという人は、[設定]>[一般]>[アクセシビリティ]>[ホームボタン]>「指を当てて開く」と進み、設定を有効にしましょう。

2. 『メッセージ』アプリの開封証明

今すぐ変更すべき「iOS 10」の設定10選

開封証明は便利な機能ですが、だからといって全員に送られると、プライバシーを侵害されているような気分になりそうですね。iOS 10では、メッセージを読んだかどうか知らせる相手を決めることが可能です。デフォルトでは開封証明はオフになっていますが、送信を希望する場合、特定の連絡先に対して設定をオンにできます。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2016年10月25日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。