リーダーとして活躍している女性はブロンドヘアーの人が多い

リーダーとして活躍している女性はブロンドヘアーの人が多い

Inc.:統計によると世界の人口の中で生まれつきブロンドヘアーの割合はわずか2%なのにもかかわらず、海外の女性議員の約3分の1がブロンドヘアーであり、さらにアメリカ有名企業の女性CEO(最高経営責任者)となると、ほぼ半数もの人がブロンドヘアーなのです。

この統計はカナダのブリティッシュコロンビア大学ビジネススクールの教授であるJennifer Berdahl氏と、Natalya Alonso氏との共同研究によるものです。

Berdahl氏は「ハーバード大学のビジネススクールで、講師の女性がほとんどブロンドヘアーだった」と述べており、多くの大学女性学長がブロンドヘアーである点にも注目しています。

アメリカで最初の最高裁判所の女性刑事サンドラ・デイ・オコナ―氏やヒラリー・クリントン氏、副大統領候補であった政治家のジェラルディン・フェラーロ氏といった方々は、生まれつきブロンドヘアーではないのですが髪を染めています。

なぜブロンドヘアーの女性がリーダーとなるのか?

一般的に白人の人たちは他の人種に比べて、リーダー的ポジションに立つことが多いです。

ただ、このブロンドヘアーに対する好みが、男性のリーダーに対してはあまり当てはまらないといわれています。たとえば、米国大企業の男性CEO(最高経営責任者)のうち、ブロンドヘアーの人は2%に過ぎません。

また、ブロンドヘアーの女性は魅力的で親しみやすいですが、ほかの人たちよりも知能や能力といった点では劣るというイメージを持たれています。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2016年11月13日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。