見えないもの、わからないものは「すべて信じない」くらいでちょうどいい〜マネーハック心理学

「みんなのクレジット」という金融商品がちょっとしたトラブルになっています。これは投資家の少額のお金をとりまとめ、ソーシャルレンディングをするという触れ込みで、フィンテックのひとつとして注目されていたものです。

ソーシャルレンディングというのは個人の少額の資金を大きくとりまとめ、ネットを介してお金を借りたい個人や企業に貸し付け、その利益を個人に還元する仕組みです。投資型クラウドファンディングとよばれることもあります。しくみそのものは違法というわけではありませんし、ソーシャルレンディングを行なっている会社は国内にいくつもあります。

しかし、「みんなのクレジット」については3月24日に証券取引等監視委員会が金融庁へ行政処分を行なうよう勧告、以降業務停止命令が出され、改善の見込みがたたず業務がストップした状態です(金融商品取引業務)。8月には東京都からも貸金業にかかる業務停止命令が出ています。

証券取引等監視委員会の資料などから明らかになった内容によれば、実際には投資資金が本来の貸付先に回っていなかったどころか、特定のグループ企業に貸し付けられていたことがわかっています。さらに、その資金は別の投資家への償還金に回されており自転車操業状態になっていたほか、キャッシュバックキャンペーンのお金としても投資資金を回していたうえ、社長の個人的な債務解消のために用いられていた状況が指摘されています。

3月24日時点での出資金額は17.6億円を集めていたようです。今のところ業務再開のメドがたたないどころか、お金を預けた投資家のお金がどこまで保全されるかもわからない状態になってきています。6月までは報告があった償還や配当について、7月分からはまったく情報開示がなされていません。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2017年9月25日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら