出張族もノマドワーカーもビジネスでの利用を妥協しなくていいバックパック【今日のライフハックツール】

登山家や背負子の例を出すまでもなく、荷物を運ぶのにもっとも快適なバッグといえばバックパックをおいて他にありませんが、コンサバなビジネスシーンにおいては、ちょっと使いづらいもの。

『Bobby Bizz Anti-theft Backpack & Briefcase』は、この問題を解決してくれるブリーフケース型バックパック。以前ご紹介した『Bobby』の姉妹品で、ルックスだけでなく機能性にも優れたアイテムとなっているのです。

  • ノートPCやタブレットを収納できる、耐衝撃パッド付き専用スリーブ
  • ボディの一部に金属フレームを使用し、刃物でも切れない外装を施した強固な作り
  • ショルダーストラップを格納すれば、ブリーフケースに早変わり
  • カラビナタイプのダイヤルロックを装備しており、ショルダーストラップに鍵かけすることで、柱などに固定しておける
  • 本体を開くジッパーは、どこに付いているのか見えないように隠されている
  • ガジェット充電用USBチャージャーを装備
  • 背面には、夜間の安全を確保するための反射材を装備
  • 防水仕様
  • 疲れにくい重量バランスを考えた設計
  • 30度、90度、180度と、フタが開く角度を調整可能
Image: XD Design

これだけ多機能でありながら、120ドル(約1万3500円)という価格は驚きというほかありません。

公式サイトのほか、米 Amazonから価格110ドル(約1万2400円)、送料29.87ドル(約3400円)で購入可能。直接購入するより少し値が張りますが、日本のAmazonでも扱いがあります。

通勤用のバッグとビジネスバッグを使い分けているという人も、チェックしてみてほしいと思います。

Image: XD Design

Source: XD Design, XD_Design / YouTube

Reference: Amazon(アメリカ), Amazon(日本)

元の記事を読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2018年1月10日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。