ノートPCを運びたい、でもバッグは小さいのがいい。という人のための『PCより小さいPCバッグ』【今日のライフハックツール】

荷物をたくさん持ち歩くのは、移動距離によっては相当なストレスになります。

というわけで、持ち歩く荷物は必要なものだけに絞っておきたい。そして、それらを入れておくバッグも、できるだけ小さい物にしたい。ショルダーバッグのように、片方の肩にだけ荷重がかかるタイプなら、なおのことと言えるでしょう。

しかし、小振りなバッグを選んでしまうと、今度はノートPCや、折り曲げたくないA4ファイルを持ち運べなくなってしまう。

両方を叶えるなんてワガママに思える要望ですが、実は応えてくれるバッグがあるのです。

Image: SUPER CLASSIC

『ひらくPCバッグnano』は、サイドに格納されたスルスルっと伸びるポケットを使って、ノートPCやA4ファイルを持ち運べるようにしたバッグ。これなら、必要なとき以外はコンパクトなバッグとして快適に使用することができます。

また、この特徴的な隠しポケットに目が行きがちなのですが、特筆すべき点はそれだけではありません。

マチの断面が二等辺三角形になっており、バッグを開いたまま自立させることが可能。PCを入れたときも、重心がバッグの中心近くにくるので倒れにくくなっています。中の荷物は立てたままの状態で取り出せるので、ペン立てのような、あるいはデスクの1段目の引き出しを開きっぱなしで作業しているような快適さを得られます。程よい大きさのため、デスク上に置いておけば便利ですね。

モバイルバッテリーに繋いだケーブルをポケットに開けてある穴から通してきて、ポケット内でスマホを充電できるなど、ユニークな機能があるのも面白いところ。気になる人は、ぜひチェックしておきましょう。

...続きを読む

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2018年2月23日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。