MacBook ProのTouch Barを自分好みにカスタマイズする方法

今回は少し個人的なことで恐縮です。ガールフレンドのJessicaが新しいMacBook Proを購入したのですが、キーボードの問題にぶつかってしまいました。

彼女と同じように、キーボードの物理ボタンから、MacBook Proの新しいTouch Barへの切り替えに戸惑う人もいるかと思います。MacOSのシステムコマンドをファンクションキーで起動することに慣れていた人は、なおさらでしょう。

ミッションコントロールボタンはどこに?

正確なフレーズは覚えていませんが、Jessicaが発した疑問の言葉はこんな感じでした。

開いているウィンドウを全部見られるボタンはどこにあるの?

彼女が言っているのは、以前使っていたMacBookにあったMission Control(ミッションコントロール)ボタンのことです。デフォルトではキーボードのF3キーに配置されていました。

新しいMacBookでは、デスクトップを開いている状態だと、Touch BarにF3キーが表示されません。Escキーとコントロールスリップ(Control Strip)の間には何もなく、真っ黒になっています。

キーボードのファンクションボタンを押せば、旧来のファンクションキーがTouch Barに表示されますが、かつてファンクションキーについていたアイコンまでは表示されません(当然ながら、ファンクションボタンを押して出てくるヴァーチャルボタンのF3を押しても、実行されるのはF3のファンクションであって、Mission Controlそのものではありません)。

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2018年7月8日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。