余計な支出を減らし、地球にも優しい。 自宅のエネルギー効率を可能なかぎり高める方法

「気候変動に関する政府間パネル」の最新レポートに衝撃を受けた人は多いでしょう。環境問題は私たちが思っているより深刻なのです。

今日という日を機会に、自宅のエネルギー使用量を減らし、エネルギーをよりクリーンなものに変える計画を立て始めてはいかがでしょうか?

暖房、空調、給湯から見直そう

アメリカ国立標準技術研究所のWilliam Healy博士によると、ほとんどの住宅でエネルギーを最も消費しているのは、暖房、空調、給湯だということです。

「最初にやるべきことは、気密性の高い壁、断熱性の高い壁をつくることです」と同博士は言っています。省エネ住宅専門のエンジニアであるHealy博士は、NISTのネットゼロエネルギー住宅テスト施設(Net-Zero Energy Residential Test Facility)の幹部でもあります。

NISTのテスト施設により、住宅は、年間で消費するのと同じ量のエネルギーを生産可能であることが示されてきました。要するに「ネットゼロ(正味ゼロ)」にできるわけです。

Healy博士は、「ソーラーパネルのことを考えるのは一番最後になるだろう」と言っていますが、ソーラーパネルを設置すれば、自宅をネットゼロに近づけるとともに、快適性を高めて、光熱費を大幅に減らすことができます。

家のエネルギー監査を実施する

家のエネルギー監査を行い、どこでエネルギーが失われているかを確かめてください。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2019年1月20日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら