大学受験塾の国語教師が明かす、会話・雑談が弾む2つの技

大人らしく和やかに話す 知的雑談術』(吉田裕子著、日本実業出版社)の著者は大学受験塾の国語講師ですが、長らく「雑談がうまくなりたい」と考え続けてきたのだそうです。

その理由のひとつは、授業をする際には雑談力が欠かせなかったから。

たとえば授業中、受講生の集中力が切れてきたときにちょっと雑談をすると、うつむいていた顔が上がることがあるというのです。

そしてもうひとつの理由は、新聞・雑誌などの取材を受けるとき、沈黙してしまうことが多かったこと。

最近になって雑談のコツをつかんでから克服できたといいますが、つまりは取材されるとしても、雑談力は少なからず必要になるのかもしれません。

そこで本書では、自身の16年間にわたる試行錯誤を軸に、講師として模索してきた雑談術を明かしているわけです。

根底にあるのは、それらがプレゼンや研修講師として人前で話す機会のヒントになるかもしれないという思い。

そんな本書のなかから、きょうは第2章「すぐに使える会話が弾む技」に注目してみることにしましょう。

Push大人らしく和やかに話す 知的雑談術

1,512円

「挨拶+もうひとこと」だけで平均点脱出

著者によれば、「雑談力を上げよう」と思ったとき、「話術を磨こう」「おもしろい人になりたい」などと考えるのはかえって遠回り。

すぐに実践でき、印象が変わるのは、「挨拶+もうひとこと」の習慣なのだそうです。

社会人であれば、挨拶をして会釈をするところまでは、それほど難しいものではないはず。ところが、そこから「もうひとこと」が出るかどうかに高いハードルがあるもの。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2019年5月7日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。