夏の節電に! 紫外線・日差しをカットして冷房を効きやすくする「遮熱クールネット」

「冷房のききが悪いな…」と思ったことはありませんか?

ホコリが溜まってしまったり、機械自体が古くなってしまったという場合もありますが、理由がよくわからない場合は、日差しが原因かもしれません。

特に日中、日が当たりやすい南側の部屋だと、熱がたまってしまい冷房がききづらくなってしまうことは良く耳にします。ききが悪いからと冷房の温度を下げたり風量を強め、電気代が高額になってしまうのは避けたいところですよね。

では、どうすれば日差しや熱を遮れるのでしょうか?

Image: Amazon.co.jp

さらに、外から室内が見られないようにするミラー機能も搭載。遮熱や紫外線をカットしてくれる上に覗き見防止にもなるなんて、頼もしいですね。

Image:

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2019年6月10日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。