「折れないこと」を期待しない。心が強い人のメンタル回復術

それは、朝起きたら最初に、「きょう過ごしたい理想の1日を書き出してスタートする」という習慣。

そうすれば、その日に嫌なことがあったとしても、「きょうの理想はこうだったはずだぞ。忘れたのか?」と思い返すことが可能に。

すると、「そうだった。やはり、きょうはこう生きよう」と、下がるテンションに左右されることなく、メモした理想を生きるために動き出せるというわけです。

ちなみに、著者の習慣は以下のとおり。

・ 夜、シャワーを浴びながら、今日の反省と明日のスケジュールを考える

・ 明日の予定を思いながら、明日着る服も同時に考える

・ 明日の戦略を考えながら、眠りにつく

・ 朝起きたら、まず紙とペンとコーヒーを用意し、今日のスケジュールと、着地・戦略などを考える(20分間、ぼーっとしながらでもOK)

(70ページより)

きょうという日に強い念を送れば送るほど、「ま、いっか」がなくなるものだと著者はいいます。

逆にいえば、もし行き当たりばったりの毎日になっているのだとしたら、それは「この1日をどう生きよう」という念が弱いからだということ。

だからこそ、書くことが大事だという考え方。書くことに毎朝20分の時間を費やすだけで、最高の心の状態を維持できるというのですから、試してみる価値はありそうです。(68ページより)

いいメンタルを保つ4つのセルフコントロール法

著者はここで、書くこと以外にも「心を良質な状態に保つためのセルフコントロール法」を4種類紹介しています。それぞれを見てみましょう。


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月24日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。