「折れないこと」を期待しない。心が強い人のメンタル回復術

①気持ちの完了を知らせる「チャイム効果」を使う

授業の終わりには、必ずチャイムが鳴るものです。話が途中であったとしても、どれだけ盛り上がっていても、チャイムの合図と同時に先生にも生徒にも気持ちを切り替えさせ、強制的に終わらせるわけです。

この[完了]を知らせる仕組みを強制的につくることで、メンタルを切り替えることができるのだそうです。

たとえば携帯のアラームを2時間後に設定したり、YouTubeで2時間の音楽を再生します。そして、「嫌なことが続いたのでこの2時間は集中して落ち込んでみよう」「この時間はダラダラ過ごそう」と決めて落ち込むようにする。

2時間後、終了と同時に(チャイムの合図とともに)、その気持ちを完了させるのです。(82~83ページより)

人は落ち組むと、さらに落ち込んでいくもの。著者によればそれは、ダラダラといつまでもネガティブな感情を引きずっている自分が嫌になっているから。

いっぽう、「嫌なことを続けない」ということは、メンタル維持に効果があるといいます。いわば、自分のなかにルールをつくってしまうことが大事だということです。

②読書をする

ここで著者は、いいことば、ポジティブなことばに触れることで、良質なメンタルを維持しようと訴えています。そして、そのためにもっとも効果的な方法が読書。

読書をすることで、心が落ち着き、心が整います。 さらにモチベーションも上がります。 とくに心が折れかけているときは、がっつりと気合を入れて読まなくてもいいので、ぼーっと眺めるように読んでください。(82ページより)


あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月24日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。