いうことを聞かない子どもには、こう伝えよう

小さな子どもは、うんざりするほど理不尽なものです。

もちろん、悪いのは彼らではありません。

彼らの脳が十分に発達し、正しい論理的思考を世界に示せるようになるには、まる20年かかるからです。とはいえ、やはりイライラするのはたしかです。

話が最後まで伝わらなかったケース

子育てにつきものの、子どもが起こす「かんしゃく」への対応を楽しめる親なんていません。中でも特に厄介なのが、話がうまく伝わらなかったせいで始まってしまうかんしゃくです。

たとえば、「遊び場には行かないよ、お昼ごはんが済むまではね」と言ったのに、子どもの耳には「遊び場には行かないよ」の部分しか届かなかったような場合です。

気づいたときには、後の祭りです。子どもは顔を真っ赤にして叫び声を上げています。感情が爆発していて、こちらが何を言おうと聞く耳を持ちません。

子どもに片付けをお願いしたケース

元・小児メンタルヘルスカウンセラーで、現在は子育て支援サイト「Messy Motherhood」を運営するAmandaさんが、子どものかんしゃくを止める方法を見つけたようです。

その方法とは、簡単なゲームで「頭を使わせる」ことです。

Amandaさんは、実際にこの方法をご自身の息子さんに試しています。それは、「床の上に散らばっているブロックを片づけるように」と息子さんに言ったときのことでした。

がんばって組み立てた「作品」までバラバラにして片付けるように言われたと思った彼は、かんしゃくを起こしました(Amandaさんは、使っていないブロックを片づけるように言っただけなのですが、それがうまく伝わらなかったのです)。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る 2019年10月12日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。