レンチンで手間いらず「八宝菜風中華あんかけ」|簡単×作り置き×使い切りレシピ

また、鶏もも肉は脂肪分が多いため、消化を助け胃腸の働きを整えるビタミンU・Kが豊富なキャベツとも相性のいい組み合わせと言えるでしょう。

今回は、ごま油の香りが食欲そそる、さっぱりとした味わいの中華料理レシピです。

とろみ付けもレンチンで簡単に。料理初心者にも嬉しいレシピ Photo: 松島徹

手順は簡単な3ステップ。

まず、耐熱容器(約700ml)にキャベツ→にんじん→鶏肉の順に食材を敷き詰め、混ぜ合わせたAを全体にかけます。

※火通りをよくするため、詰めるときに鶏肉が触れ合わないよう注意すること。

※片栗粉が沈殿するのを防ぐため、Aを入れたらすぐ加熱すること 。

Photo: 松島徹

次に、耐熱容器のふたをななめにかぶせ、電子レンジ(600W)で8分30秒加熱します。ふたの代わりにふんわりラップをかけてもOKです。

Photo: 松島徹

最後に、あんが全体に行きわたるよう混ぜ合わせ、とろみがついたら「八宝菜風中華あんかけ」の完成です。

中華の定番料理を自宅で簡単に。ご飯・麺との組み合わせも◎ Photo: 松島徹

電子レンジで一連の調理を行なうので、とろみ付けにつきまとう面倒な火加減に悩むことなく、料理初心者でも簡単に作ることができます。

ご飯にかけて中華丼にするのはもちろん、こんがり焼いた中華麺にかけてかた焼きそばにしたり、うどんと炒めて焼うどんにしてもおいしく食べられますよ。

保存するときのポイントは? Photo: 松島徹

あわせて読みたい

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月31日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。