センス不要? ビンテージとモダンを調和させるインテリア選びのコツ

家具店に行き、気に入ったモデルルームを見学。

家具一式を買い込み、それを自宅で忠実に再現する。これがかつての私たちでした。

そしていま、私たちは自宅を、自分のパーソナルなスタイルや哲学が反映されるように(あるいは、せめてインスタ映えするように)、慎重に「キュレート」するようになりました。

いまの流行りは、たとえば、モダンなデザインに趣味のいいビンテージアイテムを少しミックスするスタイルです。

悪くないアイデアです。

でも、そうするには、具体的にどうすればいいのでしょう? ルイジアナ州ニューオーリンズのオルタナ紙『Gambit』が、地元のインテリアデザイナー諸氏にアドバイスを求めました。

ビンテージのステートメントピースを中心に

フリーマーケットで出会ったビンテージの家具や装飾品に心引かれるものを感じたら、部屋に合うかどうか悩むのは後回しにして、すぐに買いましょう。

「大きなステートメントピースをひとつ見つけるほうが、手持ちの家具に合う小物をいくつも買い揃えるよりコスパがいいのです」と、インテリアデザイナーのWhitney Jonesさんは言っています。

大胆に攻める

いっこうに終わる気配のない「グレーの壁」ブームに飽き飽きしている人は、色や模様を加えて、独自の空間を演出しましょう。

とはいえ、ミッドセンチュリー調の模様をあしらった壁紙を貼れば、それでOK……というわけにはいきません。「ものを部屋の中に雑然と置くだけではダメです」と、インテリアデザイナーのChad Graciさんは言っています。


当時の記事を読む

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「インテリア」に関する記事

「インテリア」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「インテリア」の記事

次に読みたい「インテリア」の記事をもっと見る

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月15日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。