【タブレット活用術】仕事効率化のカギは“PC、スマホとの使い分け”だった

テレワーク時代には、スマホやパソコン、タブレットといった端末を効果的に使い分け、それぞれを活用していくことが重要になります。

6月10日にファーウェイ・ジャパン主催で開催されたメディア向けイベント「テレワーク時代のタブレット仕事術」に、仕事術に関する多くの著書をもつクロネコキューブ株式会社代表・岡田充弘さんが登壇。

タブレットを活用して作業効率や生産性をアップさせるためのコツをレクチャーしました。

HUAWEIのタブレットには、9.7インチの「HUAWEI MatePad T 10」、10.1インチの「 HUAWEI MatePad T 10s 」、10.4インチの「HUAWEI MatePad New」などがラインナップされています。

このうち、エントリーモデルのMatePad T 10とMatePad T 10sは、2万円台の価格や持ち歩きやすい軽さが魅力。

また、MatePadは、別売りのキーボードを取り付けてノートPCのように使ったり、専用のスタイラスペンを使った入力を行ったりできるのが特徴です。

Photo: 酒井麻里子 働き方も求められるスキルも変化

タブレットをはじめとしたモバイルデバイスを仕事で活用することが重要になる背景として、働き方の変化があると岡田氏はいいます。

企業組織は、権限による上下関係を基本とした「ピラミッド型」から、役割による協力関係で人と人がつながる「プロジェクト型」へと変化しています。さまざまな業界の人が一緒に働くことが当たり前になり、人と人とのつながりがより重視されるようになっています。


当時の記事を読む

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「仕事」に関する記事

「仕事」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「仕事」の記事

次に読みたい「仕事」の記事をもっと見る

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク