高額な買い物で失敗しない! 購入前に自問したい4つの質問

かつて 「買い物に行く」とは、洋服をビシッと着て、お店でショッピングをすることでした。

しかし今では、買い物はそこまでのイベント性はなく、退屈しのぎにスマホでするものになりました。

また、オンラインショッピングは、あちこちの店舗を回るよりも間違いなく便利ですが、その手軽さゆえに、今まで考えもしなかったような機能や製品なども含めて無限の選択肢があるように思えてしまいます。

Consumer Reportsが、最近『もっと賢い買い物をするためのガイド』という記事を掲載したので、その内容をご紹介します。参考になれば幸いです。

大きな買い物をする前に自問すべき4つの質問

Consumer Reportsは、オンラインで買い物をするときは、以下の4つの質問を自問することを推奨しています。

1.何が欲しいのか

ブランドや色、価格など、自分が求めているものが既にはっきりしていることもありますが、どんな機能が自分のニーズを満たすのかわからないこともあるでしょう。

後者の場合、Consumer Reportsのディールズ・エディターであるSamantha Gordonさんは、欲しいと思うタイプの製品の「ベスト」なメーカー/モデルを検索することを提案しています。

そのリストから何かを購入しなくても、少なくとも、現在どのような製品が販売されているかわかりますし、買い物を続けるなら探したいものがわかります。

2. この製品は自分のニーズに合っているか
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク