「仕事ができない」と言われる人の会議中の言動5つ

出席した会議で、「この人はできる人だな!」と思ったことはありませんか?

逆に「段取りが悪いな。きっとこの人は仕事ができないのだろうな…」と判断したことは?

実は、誰もが会議などの場での「ちょっとしたふるまい」で、評価を下されることがあります。

私は、年間200回程度の研修にトレーナーとして携わっていますが、経営者や人事の方と話をすると、会議や打ち合わせ、研修などでの印象がその人の判断材料となるケースはよくあるそうです。短時間のことではありますが、侮れないとつくづく感じます。

今回は、「仕事ができない」と思われかねない会議中の言動と、仕事ができる人が実践する会議でのふるまい方についてご紹介します。

リモートはもちろん、対面での会議や打ち合わせのほか、商談でも活用できる共通したセオリーですので、ぜひ参考にしてみてください。

会議で言ってはいけない「NGフレーズ」3選 Image: Shutterstock

次にご紹介するセリフを無自覚に言ってしまう癖があるなら要注意です。あなたは大丈夫ですか?

悪い印象を会議で与えないためにも、ぜひチェックしてみてください。

1. 「私ですか? 特に大丈夫です」

質問を求められた際に、「え、私ですか? 特にありません」と言うのは絶対に避けるべきです。積極的に会議に参加していないことを表明するようなことだからです。

当てられて驚くのも問題ですが、「特にありません」と言うことはさらに問題。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

ライフハッカー[日本版]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「仕事」に関する記事

「仕事」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「仕事」の記事

次に読みたい「仕事」の記事をもっと見る

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク