B-PROJECT初のユニットワンマンライブ!「B-PROJECT THRIVE LIVE 2019」ライブレポート

B-PROJECT初のユニットワンマンライブ!「B-PROJECT THRIVE LIVE 2019」ライブレポート
掲載:リスアニ!
2019年3月10日(日)、パシフィコ横浜 国立大ホールにて「B-PROJECT THRIVE LIVE 2019」が開催された。「単独ライブ第1弾」ということで、”スライバー”のみならず多くのB-PROJECTファンに希望をもたらした今回の公演は、全国の劇場でライブビューイングも行われた。そんな多くのファンを熱狂させたライブの模様をお届けする。

開演時刻を迎えると、ブロードウェイ風のステージ上に現れた4名のダンサーによるオープニングアクトが始まった。モニターに映し出された映像によってTHRIVEのメンバーが紹介され、ステージ上段にはライブのキャラクタービジュアルと同じ衣装を身にまとった豊永利行(金城剛士役)、花江夏樹(阿修悠太役)、加藤和樹(愛染健十役)が登場。大歓声を浴びながら「超感デスティニー」で幕を開けた。特効がふんだんに使用され、この日のためにより一層磨きがかかった圧巻のステージングには会場も一気にヒートアップ。「もっと声を聞かせろ!」と煽りながら、2曲目の「Maybe Love」へとつなげ、ステージ上に散らばってCDとはまた違ったライブならではのハーモニーを響かせた。

「THRIVE LIVE 2019 in パシフィコ横浜やって来たぞ!」とお立ち台に片足をかけロックに決める豊永、ステージを走り回りながら名乗る花江、「しー!」のジェスチャーに続けて「やっと会えたね」と微笑む加藤と、個性あふれる自己紹介を挟んでMCへ。

あわせて読みたい

リスアニ!WEBの記事をもっと見る 2019年4月26日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。