水樹奈々、自身5度目の座長公演“水樹奈々大いに唄う 伍”を幕張メッセイベントホールにて開催!オフィシャルレポートが到着!

水樹奈々、自身5度目の座長公演“水樹奈々大いに唄う 伍”を幕張メッセイベントホールにて開催!オフィシャルレポートが到着!
掲載:リスアニ!
声優アーティスト水樹奈々が、5月5日(日)に千葉・幕張メッセイベントホールにて、自身5度目となる座長公演“水樹奈々大いに唄う 伍”を開催。会場には7,000人を動員、さらに全国70館にてライブビューイングを行い、約8,000人を動員した。

第一部のライブパートでは黄色の衣装に身を包んだ水樹がステージに登場し、「Hungry Hungry」「HOT BLOOD」「はつ恋」の3曲を歌唱。早速観客は総立ちとなり、盛り上がりを見せる。
そして、続くMCで「次の一曲は特別な曲をお届けします!」と告げると、昨日詳細が発表されたばかりの7月17日発売のシングルより、アニメ『モンスターストライク』のEDテーマ「Born Free」を初披露。突然の新曲披露に会場では大歓声があがっていた。

ライブパートが終わるとステージにはキングレコードの三嶋章夫プロデューサーが登場。座長公演では恒例となった芝居パートまでの“つなぎ”としてMCで観客を盛り上げた。最後に「スペシャルな映像をお見せします」と告げると、今年3月23日に愛媛県のひめぎんホールにて開催された「NANA MUSIC LABORATORY 2019 ~ナナラボ~」より「New Sensation」の映像が流れ、新曲に続き初出しのライブ映像に観客も釘付けとなっていた。

そして映像が終わるといよいよ第二部の芝居パートが開幕。今回の演目は「シノバズ ~決戦!すぎた十勇士~」。大阪夏の陣に挑む、水樹奈々演じる猿飛佐助ら、真田十勇士の姿をコミカルに描いた物語となっている。作・演出は

あわせて読みたい

気になるキーワード

リスアニ!WEBの記事をもっと見る 2019年5月6日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「宮野真守」のニュース

次に読みたい関連記事「宮野真守」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「梶裕貴」のニュース

次に読みたい関連記事「梶裕貴」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「蒼井翔太」のニュース

次に読みたい関連記事「蒼井翔太」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。