ReoNaが初のアコースティックライブを開催!“ふあんぷらぐど”/“ハロー、アンプラグド。”ライブレポート

ReoNaが初のアコースティックライブを開催!“ふあんぷらぐど”/“ハロー、アンプラグド。”ライブレポート
掲載:リスアニ!
ゴールデンウィークの真っ只中となる5月2日、ReoNaが自身初のアコースティックライブを2公演続けて開催した。1公演目は、彼女のオフィシャルファンクラブ「ふあんくらぶ」会員限定のカバーを中心としたライブ“ふあんぷらぐど”。そして2公演目は、主に自身の楽曲でセットリストを組んだ“ハロー、アンプラグド。”。その舞台となったのは、普段はクラシック音楽のコンサートが行われる浜離宮朝日ホールだ。両公演とも彼女の歌を支えるのはギターとピアノのみ。卓越した歌唱力と表現力が求められるその環境において、彼女は我々の期待を遥かに凌駕する、素晴らしいステージを見せてくれた。ここではその2公演の模様をレポートする。

“ふあんぷらぐど”はまだ日が高い15時に開幕。楽器とイスのみが置かれた簡素なステージに、淡い緑色のワンピースにクリーム色のライダースジャケットを合わせたReoNaが姿を現すと、まずは「ふあんくらぶのみなさんこんにちは。ギターの音色、ピアノの響き、お歌の世界に浸ってください」と落ち着いた口調で挨拶。そしてライブはガンズ&ローゼズ「Sweet Child O’ Mine」のカバーからスタートする。彼女はYouTubeの公式チャンネルにもこの楽曲のカバー動画をアップしているが、メジャーデビュー以降のライブで歌うのは今回が初めて。シェリル・クロウをはじめ様々なアーティストが好んでカバーしてきた80年代ロックの名曲を、発表当時にはまだ生まれてもいなかったReoNaが、流暢な英語の発音とともに情感を込めて歌い上げる。

あわせて読みたい

リスアニ!WEBの記事をもっと見る 2019年5月19日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。