“絶望系アニソンシンガー”ReoNa、Billboard Live TOKYOにて、世界のピアノマン、ダニエル・パウターとの共演実現&“ReoNa ZERO”プロジェクト特設サイト公開!

“絶望系アニソンシンガー”ReoNa、Billboard Live TOKYOにて、世界のピアノマン、ダニエル・パウターとの共演実現&“ReoNa ZERO”プロジェクト特設サイト公開!
掲載:リスアニ!
2018年4月から放送されたTVアニメソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』の劇中アーティスト「神崎エルザ」の歌唱を担当し、2019年1月クールには世界中でその名を轟かせるアニメ作品、TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』EDテーマ「forget-me-not」を担当、さらにデビュー以来開催したワンマンライブを全てSold Outさせるなど、ソロデビューから僅か1年に満たない活動歴ながら大注目を浴びるアーティスト・ReoNa。

6月24日にBillboard Live TOKYO(東京・六本木)にて開催された、ダニエル・パウターの7年ぶりの来日公演にReoNaが出演、夢のコラボレーションが実現した。

この日に開催されたライブは、1st stage、2nd stageの2ステージ開催、ダニエル・パウターが昨年12月に発表したアルバム「Giants」を引っ提げてのライブ!各回、代表曲「Bad Day」を始めアルバムの楽曲を中心に、全14曲を演奏した今回のライブでは、ダニエル・パウターと中国のアーティスト・于文文(ケリー・ユー)によるデュエット曲「Survivor」を、ダニエル・パウターとReoNaがコラボパフォーマンス!
ダニエル・パウターに「ReoNa!」と呼び込まれ、超満員のBillboard Live TOKYOからの拍手喝采を浴びてReoNaが登場。互いに向かい合って歌い始めると、一緒に呼吸をするかの様な温かいハーモニーが会場を包み、その二人の笑顔に観客側もクラップで応戦。楽曲を歌い終えた瞬間には、お互いを見合わせて「Thank You!」と讃え合い、ステージ上でのハグを見せ、ファンを沸かせた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

リスアニ!WEBの記事をもっと見る 2019年6月25日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「新世紀エヴァンゲリオン」のニュース

次に読みたい関連記事「新世紀エヴァンゲリオン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「BLEACH」のニュース

次に読みたい関連記事「BLEACH」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NARUTO」のニュース

次に読みたい関連記事「NARUTO」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。