TVアニメ『むぎゅっと!ブラッククローバー』主題歌「POSSIBLE」担当!Clover×Clover(梶原岳人×島崎信長)インタビュー

TVアニメ『むぎゅっと!ブラッククローバー』主題歌「POSSIBLE」担当!Clover×Clover(梶原岳人×島崎信長)インタビュー
掲載:リスアニ!
かつて世界が魔神とよばれる存在によって滅ぼされようとしたとき、一人の魔導士が現れ魔神を倒して世界を救った。その世界に存在するクローバー王国で、魔力を持たないながらも魔法帝を目指し努力するアスタと、彼と同じく孤児として育ちながら魔法の才能に溢れるユノのふたりが魔法帝を目指す姿を追う人気アニメブラッククローバー』から、ショートアニメ『むぎゅっと!ブラッククローバー』が誕生。シリアスな戦いに身を投じる魔法騎士団のメンバーたちの、思わず「ぷっ」と吹き出す日常を描く本作の主題歌を、主人公・アスタを演じる梶原岳人とユノを演じる島崎信長によるスペシャルユニットClover×Cloverが歌う。そんなふたりを直撃した。

──2017年10月から放送を開始したアニメ『ブラッククローバー』。2年近くこの作品と向き合ってこられた今、改めてアスタとユノを演じられることになってからの現在までのご心境を教えてください。

梶原岳人 長い作品ですし、それだけ同じ役を毎週、毎週決まった時間に収録するということが日常になっているので、アスタが生活の一部として息づいているという感覚があります。自分の中で欠かせない存在になっていて、ブラクロがお休みの週があると、自分自身違和感を感じるので、それだけ長い期間をアスタと共に歩んでいることをすごく幸せに感じています。

島崎信長 現場には慣れた?

梶原 ちょっと慣れてきました。キャストの皆さんともずっと一緒にいるので仲良くなれてきたなと思います。やっぱり先輩方に対して最初はすごく緊張をしていたんですけど、すごく優しく接してくださいましたし、最近では僕が勝手に感じていた緊張も和らぎました。

あわせて読みたい

気になるキーワード

リスアニ!WEBの記事をもっと見る 2019年7月14日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ノーゲーム・ノーライフ」のニュース

次に読みたい関連記事「ノーゲーム・ノーライフ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「イノセンス」のニュース

次に読みたい関連記事「イノセンス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東京喰種」のニュース

次に読みたい関連記事「東京喰種」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。