“伊藤美来 5th Live Miku’s Adventures 2019~PopSkip Life~”レポート

歌唱後、ここまで4曲を「女子力高いゾーン」と総括すると、給水中に何かに気づいて不意に笑う伊藤。それは水などが置いてあるスペースに、スタッフが彼女に黙ってピスタチオをそっと置いていたのにここで気づいたから。そんなスタッフの細部へのこだわりもまた、ファンを驚かせていた。

さて、ライブは続いて「みなさんの背中を、少しでも押せたらな(伊藤談)」と語ってから「灯り」へ。この曲では、ステージの最上段へと上ってスタンドマイクを用いてしっとりと優しく歌唱。曲中、セットとして組まれた街が、照明効果によって夕暮れから星空へと移りゆくなか響かせるピュアな歌声の優しさが、心に沁みる。その背景は、続く「あの日の夢」では完全に星空に。そのなかで響く、Bメロからサビにかけて感情がぐわっと盛り上がる歌声や、そのまっすぐさ・素直さがまた、胸を震わせる。さらに落ちサビでの、儚く細い入りから、決意の芽生えとともに芯が徐々に生まれて大サビに突入するという一連の流れは、ぐっと惹き込まれる、ライブならではの聴きどころだったように思う。そして曲順もあってより胸に何かをこみ上げさせるような流れとなったのが、「守りたいもののために」。この曲も、音源以上に伊藤の歌声の魅力とのマッチングがさらに良好になっていた1曲。地声が強さを、ファルセットが優しさと弱さを、それぞれ楽曲とうまく調和する絶妙なバランスで表現。微笑みとともに、最後は優しくファルセットで歌いきったのだった。

あわせて読みたい

リスアニ!WEBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「声優 + イベント」のおすすめ記事

「声優 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「声優」のニュース

次に読みたい関連記事「声優」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュース

次に読みたい関連記事「吉沢亮」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月17日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. 声優 イベント

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。