TVアニメ『モンスター娘のお医者さん』ED主題歌「やさしさの名前」をリリース!鈴木愛奈インタビュー

TVアニメ『モンスター娘のお医者さん』ED主題歌「やさしさの名前」をリリース!鈴木愛奈インタビュー
拡大する(全1枚)
掲載:リスアニ!
2020年1月にアルバム『ring A ring』でアーティストデビューした鈴木愛奈が1stシングルをリリースする。TVアニメ『モンスター娘のお医者さん』ED主題歌でもある表題曲は透き通るようなポップスだが、持ち味である民謡ベースの歌声で愛奈節を聴かせてもくれる。一方のカップリング曲は、自身と重ね合わせながら、あるいは、自身を応援してくれるファンに思いを馳せながら歌った曲。それぞれの形で、鈴木愛奈のナチュラルな魅力が詰め込まれた3曲だが、彼女は新人アーティストとしてどのように楽曲と自身をつなぎ合わせていったのか。

――すでにアルバムでデビューされているので、「1st」シングルというのが不思議な感覚ではありますが……。

鈴木愛奈 私も、「あれ? 次は1st? シングル? そっか」っていう不思議な感覚に陥って(笑)。

――タイアップの話とリリースの話はどちらが先というのはありましたか?

鈴木 1stシングルというお話は、「『モンスター娘のお医者さん』のエンディングに決まったよ」「それが1stシングルのタイアップになるよ」という感じで。

――同時に。

鈴木 だから、「ええええ?そ、そうなんですか、タイアップなんですか?」って感じで驚きました。

――楽曲をもらったときはどんな印象を持ちましたか?

鈴木 最初に聴かせていただいたとき、タイトルが「やさしさの名前」にもう決まっていて、本当に「タイトル通りの曲だな」というところはすごく感じました。個人的にはすごく歌いやすいというか、世界観を出していきやすい曲だとも思いました。自分がやっていた民謡を活かせるのはゆったりとしたテンポの曲かな、って感じているので。それで、仮歌さんの歌を聴きながら、やっぱり仮歌さんはあまり強弱をつけていらっしゃらないので、「どうすればこの曲がもっと光るんだろうな」みたいなところをフレーズごとに考え、試行錯誤しました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

リスアニ!WEBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク