CDデビュー25周年!坂本真綾が手掛けた130編の歌詞を収録『坂本真綾 歌詞集「刺繍」』発売!また電子版 1st&Last写真集も同時発売!

CDデビュー25周年!坂本真綾が手掛けた130編の歌詞を収録『坂本真綾 歌詞集「刺繍」』発売!また電子版 1st&Last写真集も同時発売!
拡大する(全1枚)
掲載:リスアニ!
アーティスト坂本真綾が手掛けた130編の歌詞を収録した『坂本真綾 歌詞集「刺繍」』が本日発売された。

1996年にシングル「約束はいらない」でアーティストデビューをして、2020年にCDデビュー25周年を迎えた坂本真綾。

そんな坂本真綾が10代で初めて作詞をした「Feel Myself」から、自身のラジオ番組「坂本真綾 ビタミンM」の放送1000回を記念して作られた最新曲「千里の道」まで121曲、そして他アーティストへ提供された9曲、全130曲の歌詞を厳選収録した歌詞集が発売された。

本書には歌詞のほか、10代から40代まで、年代ごとに作詞へ対する思いを率直な言葉で綴ったエッセイを書き下ろしとして掲載。新たな視点で歌詞を楽しむことができる糸口となるエッセイになっている。

ひと針ひと針、まるでキャンパスに「刺繍」をほどこすように、CDデビューから25年をかけて丁寧に紡がれたきた歌詞の数々。そんな珠玉の歌詞を年代ごとに順を追って辿りながら、アーティスト・作詞家としての坂本真綾の軌跡を体感できる1冊だ。

また、2011年に発売された「坂本真綾 1st&Last写真集 You can’t catch meドキュメント2011.3.5-6.15」の電子書籍化も決定した。

本書は、2011年3月から6月にかけて実施された坂本のCDデビュー15周年記念ライブの最終公演までを追った写真集。公演やバックステージなどでの様子はもちろん、東日本大震災によるツアーの中断、再開への迷いや葛藤、決意などを当時のブログやライブMC中のコメント、後日収録したインタビューとともにドキュメンタリーとして記録。「坂本真綾 1st&Last写真集 You can’t catch meドキュメント2011.3.5-6.15」電子書籍は、 歌詞集と同じ2021年11月17日に発売された。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

坂本真綾のプロフィールを見る
リスアニ!WEBの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「坂本真綾」に関する記事

「坂本真綾」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「坂本真綾」の記事

次に読みたい「坂本真綾」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク