声優ユニット イヤホンズ6周年記念LIVE「identity」アフタートークが配信決定!
拡大する(全1枚)
掲載:リスアニ!
高野麻里佳高橋李依、長久友紀の3人からなる声優ユニット イヤホンズ6周年記念LIVE「identity」にて、ライブ終演後アフタートークの配信が決定した。

こちらはライブの前夜祭として開催された“「イヤホンズの三平方の定理」6周年記念LIVE「identity」直前ラジオ生配信”内で明らかになったもの。1月30日(日)にTACHIKAWA STAGE GARDENにて開催予定のイヤホンズ6周年記念LIVE「identity」配信チケット限定で見ることのできるアフタートークとなっており、ライブが終演した直後のメンバーの感想が史上最速で生配信される。

ここだけでしか見ることのできない内容となっており、ライブ秘話などが話される予定なので、気になる方は配信チケットも是非チェックしてみてほしい。

また、イヤホンズの楽曲がソニーの360立体音響技術を使った新しい音楽体験「360 Reality Audio」で配信開始されることも番組内で発表。既に昨年12月に、生活音や環境音を組み込んで作り上げたという前代未聞の意欲作「記憶」が配信開始され、その立体的な音響が話題となっていたが、1月28日(金)0時より「あたしのなかのものがたり」、そしてConcept EP『identity』に収録されている「それが声優!2021」「はじめまして」「かなしみ」の合計4曲が配信されることとなった。

まるで音楽に囲まれているかのような、没入感のある立体的な音場を体感できる新しい音楽体験「360 Reality Audio」を是非体感してみてほしい。