梅沢富美男が顔面蒼白、まさかの「季節の勘違い」判明!?

梅沢富美男が顔面蒼白、まさかの「季節の勘違い」判明!?
11月18日放送の「プレバト!!」俳句査定は、永世名人の梅沢富美男が季語の季節を勘違いしていることが判明し、顔面蒼白になる場面があった。梅沢は「黒七味蕎麦に振り込む義士祭」と詠み、“掲載決定”が告げられたが、夏井いつき先生は「赤穂浪士の“義士祭”は多くの歳時記で春の季語になっている」と指摘。冬の句を詠んだつもりの梅沢はまさかの展開に顔面蒼白。しかし、先生は「春の季語だったとしても味わいは変わらない」と査定に変更がないことを告げ、「そんな心配した顔をする必要はない」と温かいお言葉。掲載取り消しを覚悟していた梅沢は引きつった笑顔を浮かべるのがやっとで、スタジオは大爆笑に包まれた。

キスマイ北山が痛恨ミス「昇格をドブに捨てた」、ジュニアも「北山死すやな」とバッサリ

今回は「七味唐辛子」をお題に、特待生昇格試験に特待生3級の北山宏光Kis-My-Ft2)、名人7段の千原ジュニア、俳句集出版を目指す永世名人の梅沢富美男が登場。秋のタイトル戦王者の北山は自身の肖像画を見上げながら「まぶしいっすね!」と大はしゃぎだったが、プレッシャーも感じているようで「逆にちょっと緊張しますね」。

<現状維持>
七味爆破夜鷹蕎麦へと沈む蓋
     Kis-My-Ft2 北山宏光

「七味唐辛子をかける時に蓋が緩かった実体験があって。 "七味爆破"って言い方で、そのまま蓋が飛んで蕎麦の底へどんどん沈んでいく瞬間を切り取ってみたんです」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

梅沢富美男のプロフィールを見る
MBSコラムの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「梅沢富美男」に関する記事

「梅沢富美男」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「梅沢富美男」の記事

次に読みたい「梅沢富美男」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク