映画『小さな恋のうた』キャスト陣のバンド演奏を本家・MONGOL800が称賛!「モンパチのライブを自分自身が観れた」

映画『小さな恋のうた』キャスト陣のバンド演奏を本家・MONGOL800が称賛!「モンパチのライブを自分自身が観れた」
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
佐野勇斗(M!LK)、森永悠希、山田杏奈、眞栄田郷敦、鈴木仁のメインキャスト5人が“小さな恋のうたバンド”としてCDデビューすることも決定!

【動画】ちい恋バンド「小さな恋のうた」MV

映画『小さな恋のうた』(5月24日公開)のプレミアイベントが4月4日、映画の舞台である沖縄のシネマQスクリーン1にて行われ、メインキャストの佐野勇斗(M!LK)、森永悠希、山田杏奈、眞栄田郷敦、鈴木仁、監督を務めた橋本光二郎が登壇した。
映画『小さな恋のうた』は、MONGOL800が2001年にリリースしたアルバム『MESSAGE』に収録されている同名楽曲をモチーフにした作品。「小さな恋のうた」は、平成で最も歌われた男性アーティストによるカラオケランキング1位に輝き、新垣結衣やJUJUら60以上のアーティストがカバーするなど、世代や性別を問わず今なお歌い継がれている名曲だ。

映画『小さな恋のうた』は、幾度となく沖縄で取材を重ね、8年にも及ぶ時間をかけて完成。MONGOL800の楽曲の数々に込められた知られざるメッセージを導き出し、ふたつの国と共に生きる若者たちの“生きた青春”を描く。

1ヵ月半もの期間、撮影生活を過ごし、終了すると“逆ホームシック”になってしまうほどにキャスト、スタッフ陣を魅了した“沖縄”の地に、完成した映画とともに戻ったキャスト陣と監督。この日は奇しくも「沖縄県の誕生の日」。沖縄県が布告されてからちょうど140年の記念すべき日を祝うと同時に、それぞれが沖縄への感謝の意を込めて挨拶した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年4月4日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「10-FEET」のニュース

次に読みたい関連記事「10-FEET」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ベリーグッドマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ベリーグッドマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「BRAHMAN」のニュース

次に読みたい関連記事「BRAHMAN」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。