横浜流星×飯豊まりえ出演、映画『いなくなれ、群青』場面写真解禁



■飯豊まりえ コメント
わたしが演じさせていただいた真辺由宇は、階段島という異質な閉鎖的空間の中で、唯一、島から出ることに立ち向かおうとする理想を強く持ち、自分の気持ちに正直で素直な女の子です。

人が成長していく過程で忘れてしまうもの。
記憶から捨ててしまうもの。
誰しもが必ずは経験があると思います。

この作品に出会ってくださった方の中にある「忘れられない捨てたい記憶」。それら、自分の弱い部分を許して、受け入れるきっかけになりますように。

■柳明菜監督
映画化するにあたり、この作品独特の世界観を大切にしたく、脚本を作る上ではセリフ回し、撮影に向けてはロケーションや映像面での挑戦が多い作品でした。七草を演じる横浜流星さん、真辺を演じる飯豊まりえさん、おふたりの空気感とエネルギーに加え、熱量の高い役者陣によって、純度の高い作品に仕上がったと感じています。

映画情報
『いなくなれ、群青』
原作:河野裕『いなくなれ、群青』(新潮文庫nex)
公開:2019年9月
出演:横浜流星、飯豊まりえ
監督:柳明菜
配給:KADOKAWA/エイベックス・ピクチャーズ
(C)河野裕/新潮社 (C)2019映画「いなくなれ、群青」製作委員会

映画『いなくなれ、群青』作品サイト
http://inakunare-gunjo.com/

あわせて読みたい

M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年4月12日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。