『ROCK AX Vol.2』最終日、藍井エイル、BLUE ENCOUNT、GRANRODEOが豪華競演

『ROCK AX Vol.2』最終日、藍井エイル、BLUE ENCOUNT、GRANRODEOが豪華競演
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■“アウェー”になることを心配していたというBLUE ENCOUNT・田邊駿一。蓋を開けてみたら、想定外の声援の嵐に「思いの外、ホーム感あったわ(笑)」

【画像】『ROCK AX Vol.2』最終日は、アニソン×ロック!

4月19日、東京・TOKYO DOME CITY HALLにて『ROCK AX Vol.2』の最終日公演が開催され、藍井エイル、BLUE ENCOUNT、GRANRODEOの3組が出演した。
『ROCK AX』は、 “今、目撃するべき本物のライブを、体験”をコンセプトに掲げ、日本テレビが立ち上げた新しい音楽イベント。2019年1月に第1回が開かれ、この日は第2回の最終日公演。前日はミクスチャー系のバンド、最終日はアニソン系のアーティストが出演した。

贔屓のアーティスト目当てに参加した観客が、競演した他アーティストにも興味を持って新しい出会いに繋がる。音楽ファンにとって理想的な環境となった2日間となった。

■藍井エイル
最初に登場したのは藍井エイル。「ROCK AX! 思いっきり楽しんでいきましょう!」の掛け声と共にスタートしたのは、アニメ『ソードアート・オンラインII』のオープニング曲「IGNITE」。場内のあちこちでブルーのペンライトが点灯し、熱い歓声が飛び交う。ドラム、ギター、キーボードにベースの4人編成バンドを従え、舞台中央に凛とした佇まいで立ち、力強いロックナンバーを3曲続けて歌う。眩しいぐらいの圧倒的な存在感だ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 藍井エイル 復帰
M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年4月23日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「藍井エイル + 復帰」のおすすめ記事

「藍井エイル + 復帰」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「氣志團」のニュース

次に読みたい関連記事「氣志團」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Aimer」のニュース

次に読みたい関連記事「Aimer」のニュースをもっと見る

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。