古市憲寿、『平成ヒットavex』を語る。「エイベックスとは、平成そのものなのである」

古市憲寿、『平成ヒットavex』を語る。「エイベックスとは、平成そのものなのである」
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
「僕は、『DEPARTURES』の最後のサビにいく前の“あなたが私を 選んでくれたから”の箇所が好きすぎて、何十回もリピート再生していた」(古市憲寿)

【画像】「平成を振り返るには音楽がいい」(古市憲寿)

TRFglobe、Every Little Thing、浜崎あゆみ、倖田來未AAAからピコ太郎まで、平成という時代に次々とヒットアーティストを創出してきたレコード会社エイベックス。そんなエイベックスの平成ヒット40曲を1つにまとめた配信コンピレーションアルバム『平成ヒットavex』。
3月にリリースされ、ウィークリーアルバムランキング でレコチョク3位、music.jpでは2位を獲得し、ロングセールスを記録している。

当時流行っていた映画やドラマ、アニメの主題歌から、CMソングに起用された楽曲などをぎっしり収録。平成初期に一世風靡した名曲から、今SNSなどで爆発的に人気のある曲まで、どれも一度は耳にしたことがある楽曲がずらりと並び、リスナーの様々な平成の想い出を呼び起こしてくれる内容となっている。

今回、社会学者にして、globeや、小室サウンドについてテレビなどでもたびたび言及。フジテレビ『とくダネ!』コメンテーターとしても活躍する古市憲寿氏が、 “エイベックス” “平成” “ヒット”というキーワードで、『平成ヒットavex』を語った。

古市憲寿 コメント
テレビや書籍では平成の振り返り特集が溢れている。僕もそのブームに便乗しようと『平成くん、さようなら』という小説を書いて、芥川賞候補になった(そして落選した)。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 倖田來未 Instagram
  2. 倖田來未 ライブ
  3. 倖田來未 曲
M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年4月25日の音楽記事
「古市憲寿、『平成ヒットavex』を語る。「エイベックスとは、平成そのものなのである」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    古市はアベちゃんと、松浦社長はスガちゃんと食事に言ってるとエキサイトにコメントあったからな!

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「倖田來未 + 曲」のおすすめ記事

「倖田來未 + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

「倖田來未 + ライブ」のおすすめ記事

「倖田來未 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「星野源」のニュース

次に読みたい関連記事「星野源」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら