“女性の声だけで”表現されるクライシス超大作映画『空母いぶき』! 主人公・秋津竜太役を、上坂すみれが熱演
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「全員女性キャストによるボイスドラマ化と聞いて、ちょっとゆるめの『いぶき』を想像していたのですが、緊迫感溢れるシナリオになっていて驚きました」(上坂すみれ)

【動画】映画『空母いぶき』第二弾予告映像

5月24日より全国330館規模で公開されるクライシス超大作映画『空母いぶき』が、まさかのボイスドラマ化! タイトルは、『第5護衛隊群かく戦えり―女子部―(映画「空母いぶき」より)』。5月12日、18時より第一章の配信がスタートする。
ボイスドラマ『第5護衛隊群かく戦えり―女子部―(映画「空母いぶき」より)』は、映画『空母いぶき』から、ド迫力の激闘シーンを濃縮還元した、かつて類のない“映画発!オーディオ・パニック・エンタテインメント”。

映画では西島秀俊が演じる主人公・秋津竜太を上坂すみれ、佐々木蔵之介が演じる新波歳也をM・A・Oが演じるなど、すべての登場人物に一線で活躍する実力派女性声優陣が起用された。

「総員、衝撃に備え!」「対空戦闘用意!」本家本元の映画『空母いぶき』さながらの、一聴たりとも耳が離せない臨場感と迫力。まさに日本国民必聴のエンタテインメントが誕生した。

ボイスドラマ『第5護衛隊群かく戦えり―女子部―(映画「空母いぶき」より)』全三章は、映画『空母いぶき』公式サイト特設ページにて、5月12日、18時より第一章が配信開始。第二章は5月13日18時、第三章は5月14日18時より配信される。