miwa、黒木華主演の新ドラマ『凪のお暇』(なぎのおいとま)主題歌「リブート」を書き下ろし

miwa、黒木華主演の新ドラマ『凪のお暇』(なぎのおいとま)主題歌「リブート」を書き下ろし
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「何か変えたくてもなかなか変えられずにいる人や、何か始めたいという人の背中を押せる曲になったらうれしいです」(miwa

【動画】『miwa concert tour 2018-2019 "miwa THE BEST”』ダイジェスト

7月19日からスタートするTBS系金曜ドラマ『凪のお暇』(なぎのおいとま)の主題歌に、miwaの新曲「リブート」が決定した。
ドラマは、月刊誌『Eleganceイブ」(秋田書店)で連載中のコナリミサトによる同名漫画が原作。2017年に第1巻が発売されて以来、口コミで話題となり、累計250万部(1~5巻)を突破している。

主演は『重版出来!』(2016年)以来、3年ぶりのTBS連ドラ出演となる黒木華。場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう主人公・大島凪(おおしま・なぎ)を演じる。

さらに、凪の元カレ・我聞慎二(がもん・しんじ)役は高橋一生。そして人生をリセットした凪があらたな生活先に選んだアパートの隣の部屋に住む男・安良城ゴン(あらしろ・ごん)は中村倫也が演じる。ほか、市川実日子、片平なぎさ、吉田羊、三田佳子ら豪華キャストが名を連ねている。

今作の主題歌「リブート」は、28歳OLの人生リセット物語をテーマにmiwaが書き下ろした楽曲。人間が日々かかえているモヤモヤやストレス、そして自立することの厳しさと喜びに揺れ動く気持ちが描かれている。場の空気を読み、周りに同調することで自分の平和を保つ……。“でも自分の人生、これでいいのだろうか?”そんな普遍的な悩みを抱いたことをきっかけに、良いことも悪いこともすべて投げ捨てて“リブート(再起動)”する、自分を一から見つめ直してあらたな人生を歩もうとする人の背中を押す、活力がみなぎってくる楽曲に仕上がっている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年6月26日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。