GLAY、25年の歴史の中で初の韓国公演が実現!「こんにちは、僕たちはGLAYです」

GLAY、25年の歴史の中で初の韓国公演が実現!「こんにちは、僕たちはGLAYです」
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
GLAYを代表する名曲「HOWEVER」では、TERUが最後の1節を“やわらかな風が吹く 韓国で”と歌詞を替えて歌う場面も!

【画像】チャミスル(韓国焼酎)注入で会場を沸かせたHISASHI

GLAYが2019年6月29日・30日の2日間、ソウル・KBS ARENAにて、『GLAY 25th Anniversary Special Live in Seoul』を開催した。初日6月29日の公演模様をレポートする。
今年2019年5月25日にデビュー25周年を迎えたGLAY。25年の歴史の中でGLAYにとって、韓国での公演は初めてである。

暗転した会場には、ステージ上のスクリーンに25年の歴史を振り返るべく、懐かしのミュージックビデオから最近のライブ映像まで、様々な映像が映し出される。メンバー紹介の映像とともにメンバーがステージ上に登場すると、会場は割れんばかりの歓声に包まれた。そんな大歓声の中、記念すべきライブの1曲目は、GLAYの代表曲「誘惑」。冒頭から会場を煽り、決して初めての韓国公演とは思えないほどの盛り上がりを見せる。一度暗転したあと、HISASHIのギターから「Young oh! oh!」へ。今回のライブは一階席がスタンディングということもあり、勢いよくジャンプしている姿も多数見受けられる。

続くMCでは、TERUが、「こんにちは、僕たちはGLAYです。韓国に来ることができてうれしいです。来てくれてありがとう。みんなに会えてうれしい。楽しい時間を過ごしましょう。良い一日を!」と、滑らかな韓国語で挨拶。

あわせて読みたい

気になるキーワード

TERUのプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年7月1日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「青山テルマ」のニュース

次に読みたい関連記事「青山テルマ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「三浦大知」のニュース

次に読みたい関連記事「三浦大知」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SUGIZO」のニュース

次に読みたい関連記事「SUGIZO」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。