今回もやってくれた!サカナクションとミュージックステーションの素晴らしき共犯関係

今回もやってくれた!サカナクションとミュージックステーションの素晴らしき共犯関係
拡大する(全1枚)
掲載:M-ON! MUSIC
知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽ブロガー・レジーが定点観測する連載コラム「月刊 レジーのMステ定点観測」。

【動画】Mステ出演アーティストのMV

2019年6月のMステは、5月と同じく計3回の放送でした(7日、14日、21日の通常放送)。前後編でお届けする今回、[前編]ではMステでは毎回かましてくれるこの人たちの話題からどうぞ。

■インパクト大の演出!Mステ出演で見せたサカナクションの気概

21日のMステに出演したのが、ちょうどこの週に実に6年ぶりとなるニューアルバム『834.194』をリリースしたばかりのサカナクション。この日は最新作のリードトラックでもあり、ソフトバンクのCMでもオンエアされていた新曲「忘れられないの」を披露しました。

前作『sakanaction』リリース以降、紅白に初出場を果たしたりフェスでのヘッドライナーを務めたりとその活動範囲を広げてきたサカナクションですが、その一方ではバンドの状況が変化するなかでメンバーのスランプなどなかなかヘビーな局面が続いてきたことが『834.194』に関連するインタビューでは語られていますが、この「忘れられないの」にはそんな重苦しい空気を破る開放感に溢れています。

アルバム制作におけるひとつのテーマとなっていたという“AOR”というキーワードをサカナクションなりに咀嚼したこの楽曲では、ゆったりしたテンポのなかに的確に音を配置することで曲のグルーヴを生むという非常に難しい取り組みが見事に結実しています。おそらく今年の
編集部おすすめ

当時の記事を読む

M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「サカナクション」に関する記事

「サカナクション」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サカナクション」の記事

次に読みたい「サカナクション」の記事をもっと見る

音楽ニュースランキング

音楽ランキングをもっと見る
お買いものリンク