コブクロ、結成20周年ツアーが大盛況で幕!「コブクロの音楽を愛してくれてありがとう。大切にしてくれてありがとう」

コブクロ、結成20周年ツアーが大盛況で幕!「コブクロの音楽を愛してくれてありがとう。大切にしてくれてありがとう」
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
コブクロ、地元・大阪にて結成20周年記念ツアー国内ファイナル完走!

【画像】ファンに対して感謝の言葉が尽きない、コブクロのふたり

コブクロが、全国15都市32公演、28万人動員の全国ツアー『KOBUKUR 20TH ANNIVERSARY TOUR 2019“ATB” SUPPORTED BY バイトル』の国内ファイナル公演を、7月20日、21日の2days、京セラドーム大阪にて開催した。
昨年9月より、結成20周年イヤーとして様々な活動を行ってきたコブクロ。感謝の想いを届けるツアーとして、3月20日の長野公演から、4ヵ月間をかけて全国をまわってきた。

この日は結成の地、大阪。20年前大阪の路上で歌っていたコブクロが、京セラドーム大阪にて、2日間で約9万人を動員し、大盛り上がりを見せた。

開演時間の午後4時過ぎ、会場モニターには、1998年5月のふたりの出会いから、結成のきっかけとなった楽曲「桜」の制作、コブクロ結成までの当時の風景を表現したサンドアートが映し出され、ふたりが登場すると集まったファン4万5千人の大歓声の中、1曲目に「桜」を披露した。

ここから、年々徐々にバンド編成を増やし20年で変化してきたコブクロサウンドをツアーで表現するため、カホン・ピアノ・ギター・ベース・ドラム・ストリングスと、バンドメンバーを徐々に登場させ、楽曲も完成の年代順にコブクロの歴史を表現。

「大阪・京セラドームファイナルへようこそ!」と小渕から掛け声がかかると、大歓声があがる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. コブクロ ライブ
  2. コブクロ 曲
M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年7月22日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「コブクロ + ライブ」のおすすめ記事

「コブクロ + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

「コブクロ + 曲」のおすすめ記事

「コブクロ + 曲」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スピッツ」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。