完全に幸福な映画と音楽の出会い。マテリアルクラブ(小出祐介×福岡晃子)、映画『ゴーストマスター』主題歌を書き下ろし

完全に幸福な映画と音楽の出会い。マテリアルクラブ(小出祐介×福岡晃子)、映画『ゴーストマスター』主題歌を書き下ろし
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■「さすがに、ここまで徹底的にJホラーでラップしたのは、日本初でしょう!(たぶん)」(マテリアルクラブ主宰・小出祐介

【動画】映画『ゴーストマスター』特報

Base Ball Bearの小出祐介が、福岡晃子チャットモンチー済)を制作パートナーに迎え、2018年に始動した新音楽プロジェクト、マテリアルクラブが、映画『ゴーストマスター』の主題歌として「Fear」を書き下ろすことが決定した。
この映画は、第2回TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM準グランプリを受賞し、ヤング ポールが監督を務めた作品。ヤング ポール監督の長編デビュー作でありながら、ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭、プチョン・ファンタスティック国際映画祭、シッチェス・カタロニア国際映画祭など海外映画祭への出品が続々と決定している異色作で、12月6日より新宿シネマカリテほかにて公開となる。

この作品にあわせ、自身も映画通である小出祐介が福岡晃子と本作のために書き下ろした新曲「Fear」は、怖くてグルーヴィーでポップな楽曲。映画ともども要チェックだ。

■『ゴーストマスター』あらすじ
とある “壁ドン”映画の撮影現場で、監督やスタッフからこき使われる、助監督・黒沢明。名前だけは“巨匠”で“一流”だが、断れない性格で要領の悪い、B級ホラーを愛するただの気弱な映画オタクだ。いつか自分が監督として撮ることを夢見て、書き温めていた脚本『ゴーストマスター』が心の支えで、つねに肌身離さずに持ち歩いていた。しかし、あまりに過酷すぎる撮影現場でうっ積した黒沢の不満と怨念のような映画愛がこの“脚本”に悪霊を宿し、撮影現場を阿鼻叫喚の地獄へと変えていく……。

あわせて読みたい

気になるキーワード

小出祐介のプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る 2019年8月10日の音楽記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「西寺郷太」のニュース

次に読みたい関連記事「西寺郷太」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。